SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Victor TD-V66

近所のスーパーで天然水がお一人様1箱、50箱限定で売られていました。
ちらりと前を通りましたが開店1時間前というのにおばはんが群れとる・・・。
いつ来るかわからない災害のためにってのはちょっとなぁ・・・期限近づいたときに水とかそんな飲めます?
だいたい何をいまさら買いだめに走ってるのか。電池も軒並み品薄でしたし・・・リモコンの電池がぁ。

少し冷静になるべきでしょう。
被災した他人の家々に空き巣働く大馬鹿者もいるようですが、被災した方々のほうが冷静なのでは?

あとおばはん超怖いっす。

IMG_0095_20110320180946.jpg
Victor TD-V66 STEREO CASSETTE DECK
1985年ごろ発売。定価69800円。
3ヘッドシングルキャプスタンのエントリーモデルかな。録音ヘッドはセンアロイ、再生ヘッドはメタパーム、消去ヘッドは2ギャップフェライトとのこと。
HP時代に取説つきのKD-A5を所有していまして、音が思いのほか好みだったのです。
再生しましたとのことで1kだったので背面端子が金メッキだったこともあり思わず引っつかんでました(

KD-A5は2ヘッドシングルキャプスタンで消去ヘッドも録再ヘッドもセンアロイだっただけに音が違うかと思ったんですが記憶の中と変わりませんでした。
TD-V66のほうが少し荒いような気はしますが、ヘッドが結構減っているようなのでそのへんはなんともいえません。
ANRSは消えちゃったか・・・あれ結構すごいんですけどね。ドルビーBと互換性あるし・・・。

(゚Д゚ )ウマーポイント
メカ動作音がとても静か。SILENT MECHANISMは伊達じゃない!
独特のデザイン。最後まで右側カセットリッドでいってほしかったなぁ。
何気にディスクリート3ヘッド。普通この価格帯だったらコンビネーションでしょ。

( ゚Д゚)マズーポイント
電源ボタンがわかりにくい。ってか小っさ!
録音ボリューム周りが貧弱(折れそう)。すでに曲がってるし・・・。

動作に問題はありませんでしたが汚かったので追記で分解します。でもその前に一言。

政治家が「命がけで」とかいうことほど胡散臭いものは無い。あんたら命がけでなんかしたことあるのかと。
命かけてるのは常に現場の人間であることを忘れてほしくは無い。

・・・いまさらだけどだんだん腹立ってきた。
さて、後ろでは朝からCD部を修理したRX-DT75がFM OSAKAを鳴らしております。

CD直したのになんでラジオやねんとかつっこんだら負け。

IMG_0088_20110320181112.jpg
購入時の状態。袋じゃなくてシールでもええんよ・・・?

さて、分解します。ねじ回し・・・が油ギッシュ・・・?
・・・工具箱に入ってた潤滑油が漏れたようです・・・下にしてなくても漏れる謎の100均オイル・・・。

IMG_0089_20110320181156.jpg
やっとこさ開いた。アルコールをねじ回しに使うとは思わなかった。
そしてむわっと漂いだすタバコのにおい・・・ぐぅ、これはきつい・・・。通りでフロントパネルが燻製だったわけだ・・・。

カバーは側面4箇所背面2箇所でネジ留めです。
内部はキレイ。密閉型の筐体ゆえですね。それほど詰まっているわけでもなく普通です。
メカはDCサーボの2モーター、っていうか3モーターに見えるのですが。どう見ても3モーターですが。
電解コンデンサはビクターにはよく使われているTOSIN。
Tkロゴの東信工業ではなく今は存在しない東信産業という会社のものだそうです。
入出力端子はヘッドホン端子除き金メッキ。電源ケーブルは極性表示付き。

IMG_0093.jpg
裏面。再半田が楽な構造ですね。

IMG_0090_20110320181432.jpg
ヘッド周り。ちょっと汚いな。ヘッドベースはダイカストでしっかりしています。消去ヘッドが安っぽい・・・。
JVCロゴがいかす。

IMG_0094_20110320181605.jpg
裏面。消去ヘッドは永久磁石のやつじゃなくちゃんと交流バイアスですね。

あーあと写真無いです・・・忘れてた・・・。
フロントパネルをはずしただけなんですが、いろいろついててめんどくさかったです。メカまでついてくるし。
以上!(ぇ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/03/20(日) 18:59:36|
  2. カセットデッキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thunder17.blog103.fc2.com/tb.php/98-7223b80c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
170位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。