SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

追試なし!ほんと気分いいですね!

クラスで2名ほど原級留置でしたが・・・まあ、がんばれ。

さて、気分いいついでにZS-7のCD不良を修理しました。修理後の写真撮り忘れたけどNE!
IMG_0073_20110304200435.jpg
ZS-7のCD部は
・TOC読み取りが異様に遅い。
・音は出るが小さいorじゃりじゃりする。
という状態でした。
これらはCD基板に5つあるチップ型電解コンデンサが原因です。
全部貼り替えておk。容量耐圧の読み方はニッケミの場合、上からロットNo、容量、耐圧のはずです。
ルビコン、ニチコンはロット除きコードですので不明。仕様表DLしたら書いてあるかな?

大きい6V100μFは早めに変えないとえらいことになります。

・・・あれ?RX-DT75がCD読まないぞ・・・?
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/03/04(金) 20:07:38|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<KENWOOD DM-7080 | ホーム | PC周りの配置換えをした。>>

コメント

うちの貰い物も100μFが噴いてしまっていて大変ですわ
ホールが腐食してしまって、もう・・
何箇所かは修理して復旧までもっていけたけど、
完全には電解液が除去しきれず、しばらくするとまた別の穴が腐ってD/A変換周りの不調が・・
チップの裏なんてもうお手上げ(T-T)
  1. 2011/08/02(火) 11:44:58 |
  2. URL |
  3. yos #-
  4. [ 編集 ]

Re: yos さん

コメントありがとうございます。

スルーホール腐食はやっかいですよねー。この個体でも最近発生しました。
なんとかしようとしたもののパターン軒並みはがして手に負えず、このZS-7は部品取りとなりもう手元にはアンプ基板しか残ってません(汗)。
なんとかリベンジを果たしたい機種のひとつとなりました・・・。
  1. 2011/08/02(火) 22:43:36 |
  2. URL |
  3. しゃくねこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thunder17.blog103.fc2.com/tb.php/86-48b3e694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
170位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。