SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SONY Qbric CMT-M1

P8181701.jpg
SONY COMPACT COMPONENT SYSTEM Qbric CMT-M1
1995年発売、標準価格98,000円。
CDジャケットサイズのCD/MDコンパクトコンポーネントシステム。95年にグッドデザイン賞を受賞
構成はCDチューナープリアンプHCD-T1とMDデッキMDS-MX1の2BOX構成にパワードスピーカーSA-N1。
ヒットモデルとなり、その後Qbricはシリーズ展開されることとなります。
バリエーションとしてMDデッキの変わりにカセットデッキをセットにしたCMT-M11がありました。

MD取り出せないというジャンクを入手。ベルトでした。
元箱や取り説などもそろっており、あたりのジャンクでした。

P8181702.jpg
スピーカーはサランネットが外れますが、仕上げが雑。
本体はMADE IN JAPANですがスピーカーはMADE IN KOREA。

P8181698.jpg
元箱。元箱のイラストはサランネット外してるんですけどねぇ。あれじゃあねぇ。

P8181699.jpg
梱包材もしっかり。
リモコンはRM-SM1。薄いグレイですがやや日焼けてました。

音は、あんまりよくないですね。
MDデッキ以外は正常だったためMDデッキのみ分解しました。
P8171689.jpg
到着時はこの有様。押しても引いてもびくともしません。

P8171690.jpg

P8171691.jpg
サイズがサイズなので基板に囲まれてます。

P8171692.jpg
思ったより分解は簡単。

P8171695.jpg
ベルトが溶けてました。交換しておしまい。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/04/01(火) 21:22:28|
  2. ラジカセ/コンポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<DS-1000HR エッジ軟化 | ホーム | SONY PS-LX350H>>

コメント

音は置いといてデザインはいいと思う~
1995年は、1ドル80円を突破するような円高だったから、本体だけでも日本製な所が、当時のSONYは体力あったのかなと感じたかな~
  1. 2014/04/01(火) 22:41:24 |
  2. URL |
  3. Nakasyo #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

これはやっぱりデザインで売れたらしいよ
まあ価格帯からして他のメーカーなら全部MADE IN KOREAとかなりそう・・・
  1. 2014/05/14(水) 21:27:20 |
  2. URL |
  3. 解体屋 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thunder17.blog103.fc2.com/tb.php/416-6fb70f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
239位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。