SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スピーカーのインシュレーター

っていってもそんな大層なもんじゃないです。
前々から使えそうだなーと思ってたブツがこれ。
P5201219.jpg
100均によくある耐震ゲル・・・材質はポリウレタンエラストマー。
ポリウレタンエラストマーってたしかインシュレーターの接地面にも使われたはず、ということでちょいとお試しです。
買ってから耐加重約25kgに気づいたけど後の祭り(;´Д`)
DS-1000HR、29kgらしいんですよねぇ・・・大丈夫かな?

早速スピーカーをおろします。使ってるスピーカーベースはハヤミのSB-125ってやつ。安いやつですがそれなりに重量もあり、おまけに日本製。
付属のちっこい丸いゴム片をはがして耐震ゲルを貼り付けてセッティング。
P5201223.jpg
挟み込んだらこんな感じ。前後でそれほど厚みも変わってないのでまあいけるかな・・・?

P5201225.jpg
そんな効果ないだろうと思ったら驚いたことにはっきり変わりました。低音の量感がはっきりと増し、ベースラインが気持ちいい。
そしてバスドラ、前は下が出ずぱすんって感じでバスドラらしくないなぁと思ってたんですがどすっとくる音に変化。いいですやん。
もやっとしてた音場もはっきりくっきり。スピーカーベース導入後にもやっとしたのでやっぱりあのゴム片はダメみたいですね。
低音の量感が増した分、ちょっと高域が引っ込んだように感じますがもともとしゃんしゃか鳴るスピーカーですのでバランスは崩れてません。
210円でなかなか良い結果になりました。満足満足。

あ、アンプはAU-α707iに戻りました。AU-D907Xも悪くは無いですがやっぱり残留ノイズが多くて・・・。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/05/20(月) 20:58:34|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YAMAHA CA-1000III | ホーム | Victor TD-V931>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thunder17.blog103.fc2.com/tb.php/378-455d4e5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
933位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
187位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。