SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Victor TD-V931

P5031139.jpg
Victor STEREO CASSETTE DECK TD-V931
1989年発売、標準価格87,000円。
3ヘッドダイレクトドライブクローズドループデュアルキャプスタンのカセットデッキ。
録音、再生ヘッドともにPC-OCCファインアモルファスヘッド、消去は2ギャップフェライト、キャプスタンは3相6コイル・セラロックサーボ、ノイズリダクションはドルビーBとC NRで、HX PRO(OFF可)も搭載。
メカベースはガラス繊維入り樹脂製、カセットドアは本体との密閉度を高めたエアタイト電動カセットドア、アンプ部はDCサーボアンプ、そのほかOFC電源コードや金メッキ入出力端子を装備したビクター入魂のステレオカセットデッキ。
2台目でございます。ブログを見ておられる方からいただきました!ありがとうございます!

P5031140.jpg
リモコンはRM-RT931。下位機種TD-V731と共通です。

で、これもともとはオクでメンテ済みということで入手したそうなのですが
P5031142.jpg
こんな線でメカからシャーシへジャンパされていました。
TD-V931/731特有の再生音にピーノイズが混じる症状の対策でしょうがこれはヘッドホンからのヒスノイズが増える傾向があるので取り外します。
再生音にピーという音が混じるのはメカのアースが浮いているためで、このようにジャンパーを新設して対策するのが一般的なようですが実際の原因は
P5071159.jpg
この基板。詳しい方ならどの部分かお分かりでしょう。
メカのアースはこの基板からとられています。詳しくは書きませんが症状の再現が出来たのでここが原因でしょう。
適切に処置して完治させました。キャプスタンモーターのコンデンサは交換済みでしたので触ってません。

中身については詳しく紹介しているサイトがありますのでもう書きませんが、日ケミのオーディオ用コンデンサAWFや高精度ミニディテント型ボリュームなどとにかくよい部品を多用してます。
オペアンプもVC4580LというJVCオリジナルのもの(とはいえNJM4580L互換でしょうが)で金のかかったつくり。
特徴的なアークベースと本体シャーシの間に3ミリほどの厚みの鉄板が挟み込まれていたり、振動対策もばっちりです。

音質はテープヒス以外のノイズがいっさいありません。静かの一言に尽きます。
かなりおとなしく、一聴して良いと思う派手さはありませんが、静寂に浮かび上がる音はすばらしいものがあります。
状態も極上でもう家宝ですね!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/05/12(日) 13:02:45|
  2. カセットデッキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<スピーカーのインシュレーター | ホーム | 暫定メイン>>

コメント

こんばんは。

このTD-V931かTD-V711かを、ジャンクで購入を検討してます。
8月にTD-V721を処分してしばらくスッキリしてたのですが、今回TD-V721で録音した音源を発見して感動してしまい、取り戻したくなってきました。
TD-V711は以前使った事あり、キャリブレーション用の発振器が内蔵されてませんでしたが、TD-V931では内蔵されてるでしょうか?
デザインは711の方が好きなのですが、仕様を見てるとどちらも甲乙付けがたいです。
  1. 2013/10/03(木) 18:42:01 |
  2. URL |
  3. PAST #L2NiA3Ck
  4. [ 編集 ]

Re: PAST さん

こんばんは。
残念ながら、931にも発振器は内蔵されてません。耳CALです。
931は721や711より静かですが、音そのものは大して変わりないです。
相場もほかに比べ異様に高いのであんまりおすすめはしません。

711のデザインはいいですよねぇ。931はなーんか豪快で美しくない・・・。
まあ中身を見ると、931になっちゃうんですけども。宝石箱ですよマジで。
  1. 2013/10/03(木) 20:04:10 |
  2. URL |
  3. 解体屋 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thunder17.blog103.fc2.com/tb.php/377-de66d620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
170位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。