SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自作ケーブル

P4080913.jpg
今まで使っていたエレコムの格安RCAケーブルがディスコンになったようなので自作しました。
見た目は4千円とかのケーブルとタメ張れると満足しております。

P4080894.jpg
RCAプラグはREAN NYS-352Gを使用。
REAN brand of Neutrik AGとあるとおり、ノイトリックです。中国製。1個140円程度と安い割りに見た目も良く精度もまずまず。
ただしハウジングが小傷だらけだったりメッキがまだらになってたりそこはさすが中国製。コンパウンドで磨きかけときました。
それにしても過剰包装の極みなんやな。10個パックとかないのか。

P4080896.jpg
ケーブルはカナレGS6。メートル180円程度のギターシールド用ケーブルですがOFC線材でオーディオにも使えるだろうということで。
ベルデン88760なんぞと迷いましたがまあ本数必要なので妥協しました。
半田は銀入りのオーディオ用と謳ってる白光のやつを使いました。ホームセンターとかで売ってますね。

1ペアあたり920円。やっぱりプラグが4つとなると結構なお値段ですのでまあこんなもんか・・・。
P4120978.jpg
今回は4ペア8本製作。プラグ16個とケーブル8メートルで締めて3,680円なり。
音はまあ変わりません。しいて言うなら左右の音の分離が良くなったぐらいかな。
まあケーブルなんぞプラシーボもいいとこなのでどうでもいいですが。

P4080914.jpg
一番の改善点はよく噛むこと。ちっとやそっとじゃ抜けません。あとは見た目がよい。
青いのが前つかってたエレコムのやつです。録音系は元のまま。
P4080895.jpg
NYS-352Gの構成品。チューブはハウジングの中に入ってるときもあります。

P4080898.jpg
さくっと剥く。日本製だけあってしっかり編まれてますね。

P4080899.jpg
そして編成シールドをほぐし、ねじります。今回は編成シールドをコールドとしました。

P4080903.jpg
編組シールドを適度な長さに切りそろえ、芯線を剥き、半田めっきしておきます。
GS-6は編組シールドの内側に導電ビニルがありますのでこれもしっかり剥いておきます。芯線と接触してると音がでなかったりおかしくなったりします。
そしてチューブとハウジングを通しておきます。これ忘れると後で泣きます。

P4080904.jpg
さくっと半田付けしてコネクターの固定部を折り曲げます。
あとは通しておいたチューブとハウジングを取り付けて完成。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/04/08(月) 18:24:30|
  2. オーディオアクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Nakamichi LX-3 | ホーム | Panasonic RX-DT9>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thunder17.blog103.fc2.com/tb.php/365-88e490b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1154位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
260位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。