SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

OTTO FMT-650

OTTOのチューナーです。
P3090619.jpg
SANYO OTTO AM/FM STEREO TUNER FMT-650
1973年発売、定価53,800円。
情報がまったくないですが当時のOTTOチューナーのラインナップではたぶん最上位。FM4連、AM3連バリコンだったかと・・・。
1974年度グッドデザイン賞受賞してます

AM、FM共に受信して音が出た、とのことでしたがFMが感度悪い。調整がずれているんだと思いますが調整方法もわからないのでとりあえず概観きれいにしただけです。どうにかしたいけどサービスマニュアルも入手絶望的ですので・・・。

P3080610.jpg
可変出力のほかにFMモノラル出力、テープ録音用の固定出力、マルチパス出力にGND端子もあり、充実の端子群。

デザインもよく、底板もきっちりエンボス塗装、サイドウッドも突き板仕上げでそれなりにいい感じです。
照明も淡いブルーでクールな印象。高級チューナーの風格漂ういいモデルです。
P3080609.jpg
屋外放置でもされてたのかもうカビだか砂だか腐食だか・・・。

P3080613.jpg
中はきれいです。シャーシの錆びもなし。

P3080617.jpg
バリコン。ALPSのフロントエンドASSYですね。

P3080615.jpg
フロントパネルを外すとかなり清楚な印象。
スイッチにフェルトをはさんであってつくりは丁寧です。

P3080614.jpg
チューニングダイヤルノブは無垢。
写真は以上です。分解しただけ・・・。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/03/27(水) 17:40:30|
  2. チューナー/レコードプレーヤー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<OTTO DCA-350X | ホーム | OTTO RD-4350>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thunder17.blog103.fc2.com/tb.php/358-c12ce6a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
170位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。