SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KENWOOD LSF-555

P2120481.jpg
KENWOOD K's 2WAY SPEAKER SYSTEM LSF-555
1997年頃発売、定価50,000円(ペア)。
ケンウッドのハイコンポ、K'sシリーズのスピーカー。点音源を追求して開発されたスピーカーシステムとのこと。
LSF-777が欲しかったもののやけに高いし555もそう変わらないだろうということで購入。ペア3千円。1gあたり5円。安い?
555のほうが音圧レベルが1dbだけ高く重量が600g軽い。
あとは仕上げや作りなど細かな部分が違うようだが777と基本は同じ555はお買得モデルだったのでは。

P2120483.jpg
28mmソフトドーム型トゥイーター。
裏側にダンプ材が塗られているらしく経年で固くなりシワが寄ることがよくあるようで、これも例に漏れずRch側がシワが寄ってしまっている。

P2120482.jpg
150mmのコーン型ウーファー。センターキャップはコンケーブ形状。
1段飛び出たようにマウントされている。またフレームはダイカスト。

P2120486.jpg
この独特な鉄仮面フロントバッフルはDDD(Diffused Diffraction Design)バッフルというもの。
回折音波が音質に悪影響を与えるのを防ぐためなだらかなカーブを描いているものなのだが、これがなんとアルミダイカスト製。左右で形状も違う。
これで5万円って採算取れてたのかと・・・。

P2110477.jpg
側面と裏側。
端子はなかなかに立派なもの。バナナプラグ使用可。バスレフポートがやけに目立つがこれが絶妙にチューニングされていて締りの有る、かつ腹の底に響くような低い音を出してくれる。
エンクロージャーはMDFでシート貼り。フロントバッフルとリアバッフルの角度を変えることで定在波の解消を図っているんだとか。

ほか、ネットワークはSS(Subtraction Series)ネットワークというもの。
クロスオーバー周波数付近で同一電流が2つのユニットに流れ、エネルギー合計が必ず入力エネルギーと等しくなる回路構成とすることで、理想的なクロスカーブになるんだとか?よーわからん。

P2120485.jpg
現状FR-N7FXと組んでいます。

音は透明感有る高音とタイトな低音で絶妙なバランス。点音源云々はあまり感じなかったがアンプの問題もあるかな・・・。
小型SPもなかなかいいな、と思わせてくれるSPでした。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/02/12(火) 21:35:01|
  2. スピーカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<タイトルなし | ホーム | うーん、どうしようかな・・・。>>

コメント

No title

自分も現在サブ機に使ってますよ~LSF555
LS-1001の改良版で、一般的にはLSF777ばかり既に亡くなられたオーディオ評論家の方の評価が高かったため値段が高いですが、LS-1001とLSF555やLSF333は意外と安め。しかし3kなら333の相場値段なので、お買い得でしたね!

足ももしかしてついてきたのですか?
  1. 2013/02/13(水) 07:02:22 |
  2. URL |
  3. Nolis #3un.pJ2M
  4. [ 編集 ]

No title

KENWOODの小型ブックシェルフは私も好きですね。
柔らかめのゴムエッジもいい感じです。

・・・本命はAPMスピーカーですけどww
探してるのに全然見つからない^_^;
  1. 2013/02/14(木) 15:12:05 |
  2. URL |
  3. RUNRUN_sunny #-
  4. [ 編集 ]

Re: Nolis さん

ちょっと高いような気もしたんですが3kは安かったですか!
店員さんに「見る目ありますねぇ」とか言われたのはそれでかー。

足は付いてないですねー。首吊りレベルで浮いてます・・・。
そろそろほんとやばいんですけどなんか踏み切れなくて悶々
  1. 2013/02/14(木) 16:24:17 |
  2. URL |
  3. 解体屋 #-
  4. [ 編集 ]

Re: RUNRUN_sunny さん

ケンウッドのスピーカーは初めてですがなかなかツボにはまりましたw
このゴムエッジ、オンキヨーみたいに割れないかと心配なんですがね・・・。

テクニクスの平面振動板は見るのにソニーのAPMはてんで見ないですね。
むかーし、高さ10センチぐらいの小型のものを見たのと、APM-4でしたっけあのまるっこいやつ、あれを見たっきりですね。
欲しかったけど中学生に10万円は無理でした・・・。
  1. 2013/02/14(木) 16:31:58 |
  2. URL |
  3. 解体屋 #-
  4. [ 編集 ]

No title

あわわ、足というのはスピーカースタンドのことです(汗)

LSF-555は大体5k~7K ハードオフなら10k~12Kレベルですよ。LSF-333でやっと3k ハードオフで5kぐらいです。

LS-1001やLSF系は、付属のごんぶとSPケーブルも魅力の一つですよ~ そちらのハードオフでLS-1001が出品されているときは、ケーブルコーナーをあさってみるといいかもしれません(それで二セットゲットしています)
  1. 2013/02/16(土) 09:08:45 |
  2. URL |
  3. Nolis #3un.pJ2M
  4. [ 編集 ]

Re: Nolis さん

あらら、スタンドのことでしたかw 早とちりでごめんなさい。
これは付属じゃなく新品購入したものです。
実はアクセサリ類を去年会社辞める間際にまとめ買いしてまして、またそのうち記事にするつもりです。

こっちのハードオフって有名機種ぜんぜんでてこないんですよね(汗)
なのでちょっと有名っぽい?ってことで普段のスピーカーの値段千円~2千円に上乗せした3千円で出したんじゃないかと・・・。

付属ケーブルって茶色っぽいキャブタイヤビニルコードみたいなやつですよね。
ほかのK'sコンポーネントが無かったのでたぶんスピーカー単体で売られたんじゃないかなーと推測。今度行ったときに探してみます。
  1. 2013/02/16(土) 21:04:43 |
  2. URL |
  3. 解体屋 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thunder17.blog103.fc2.com/tb.php/342-59647b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1204位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
269位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。