SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SONY TA-F333ESL

本日怒涛のジャンクラッシュでいきます。
ジャンクラッシュ1台目。
P9160074.jpg
SONY INTEGRATED STEREO AMPLIFIER TA-F333ESL
1990年発売、定価85,000円。
終段にPOWER MOS FETを採用したモデル。出力は120W+120W(6Ω時)。
音出た、ドア壊れてます、リモコン付き6k。ヒンジが折れているのが気になりましたがリモコン付きなので確保。
ヒンジは破片も見当たらないのでとりあえず保留。222ESLとかからの移植を目論んでいますがいつになることやら・・・。

P9160069.jpg
中身。平滑コンはAクラス段とBクラス段で分かれているらしいです。電源トランスも大型。

P9160070.jpg
このシャーシはアコースティカリーチューンドGシャーシというもの。重量付加材ですな。

P9160075.jpg
両側折れてて完全にドアが外れる状態のなので閉めてもこんな感じです。
どっかに音出ず傷ボロの222ESLとか落ちてないですかね・・・。

音の方は強力な電源部ゆえか力強い低音、っていうか低音出過ぎ。MOS FETの音を知らないんですがDS-1000HRと相性悪い?
なんだかブーミーな低音で解像度悪いのであららーって感じ。飾っときます。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/11/19(月) 21:54:16|
  2. アンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<AKAI GX-93 | ホーム | 最近買ったもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thunder17.blog103.fc2.com/tb.php/322-2614381f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
170位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。