SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本は竹島で何を学んだのか。

韓国の独島。あえて竹島とは呼ばない。日本人の近寄れない島が日本領であるとは冗談もほどほどにだ。
1953年に韓国による実効支配が開始されたわけだが、それを排除することはできなかった。
憲法9条の第2章。
「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。」
たとえ占領されたとしても手段として武力による解決ができないのである。
上陸されたとしても反撃すらできない。反撃すれば戦争となるから。
自分で自分を縛り付けて、ドMにもほどがある。

日本国憲法が有効であるのは日本だけであることを考えたことがあるだろうか。
「武力による解決を放棄」、これが当てはまるのは日本だけで、中国、韓国は武力による解決ができる。
自衛隊は武力には当たらないというのが日本国の見解であるが、あくまでそれは日本国憲法が有効である範囲内での話だ。
世界的に見れば立派に「軍隊」である自衛隊を「平和の憲章」を飾り付けた日本が使うことはできないだろう。
そう踏んだ上で韓国は実効支配を続けている。ロシアもそうだろう。
中国は「尖閣諸島における日本の実効支配の打破」と言い出した。

3月28日の産経新聞の朝刊にこんな文が載っていた。
哲学者、田中美知太郎氏の著書「今日の政治的関心」より引用した文であるが
「いわゆる平和憲章だけで平和が保障されるなら、ついでに台風の襲来も、憲法で禁止しておいたほうがよかったかもしれない」
フジサンケイはあまり好きではないのだが、これには大きくうなずかざるを得ない。
日本は憲法9条で戦争が禁止されているから平和。だったら憲法で禁止されている殺人が起きるのはおかしなことである。極端な話。

現在の日本国憲法は敗戦後である1947年に施行された。
「Occupied Japan」で造られたということだ。
被占領国の法が占領国、外側に有利であるというのは当然ではないか?
「平和の憲章」と名打ち、自衛能力をなくし、占領する側にとって有利にする、そう取れないだろうか?

戦争が禁止されているのは自国のみ、こっちは戦争行為はできない、反撃できない。
でも外側はいくらでも武力を使える、戦争できる。
つまりはサンドバッグ。そういうこと。
近い将来国会議事堂の日の丸は消え去り五星紅旗が立つかも知れない。
そうなる前に「憲法9条=平和の象徴」と考える単純思考を改める必要があるだろう。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/03/28(水) 23:02:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<おく | ホーム | ゴミ箱>>

コメント

No title

憲法9条来ましたか~これも難しい問題ですよね。これは個人的考えですが、9条は維持してほしいです(ごめんなさい)やっぱり、世界で唯一の平和憲法なので。でも、このままでよくないことも確かです。ソ連や中国、北朝鮮、果ては同じ西側諸国のはずの下朝鮮からも50年以上領土を不法占拠される始末。外交ベタは昔からなので、今さら何も言わないですが、さらに悪いことに、現防衛大臣が全くの素人。これは野田総理大臣の完全なミスキャストですよね。
下朝鮮の経済はジャパンマネーが支えているも同然なのに、なぜ強気でいかないのか。甚だ疑問です。
平和ボケしている(僕もですが)と言われても仕方ないですが、もしアメリカが東アジアから手をひいたらどうなることかと思います。
でも改正したら、シナや下が「軍事国家に逆戻りだ」とか言って騒ぎだすのも目にみえてるし。

あ、車中古ですよ(^-^)
  1. 2012/03/29(木) 13:06:16 |
  2. URL |
  3. syo #-
  4. [ 編集 ]

No title

ちょっと長文失礼します(汗)

>9条
 平和なのはいいことです。平和っていいよねっていうだけで続けばの話ですが。
 西暦400年頃に「汝平和を欲さば、戦への備えをせよ」ということわざがあります。有名な9mmパラベラム弾の「パラベラム」ですね。言葉だけではどうしようもないのです。
 
 また、孫子にはこう書いてあります。
 「百戦百勝は善の善なるものに非ず。戦わずして人の兵を屈するは善の善なるものなり」
 戦わずに勝つ、つまり「喧嘩ふっかけても勝てる気しねーなー」と思わせたり、近代で言えばソ・フィン冬戦争や、スイスのように「勝てるけど、損害がばかにならん・これじゃ勝っても元が取れん」と思わせるのもアリです。

 今のところ、海上自衛隊のおかげで「上陸するまで一苦労どころじゃないわー」ですかね。航空自衛隊のおかげで「制空権の取れない近代戦とか、朝鮮戦争だけで(中国的には)マジ勘弁だわー」
 陸自の装備や練度のおかげで「新型ばっかずりーわー 性能なんかよくねー? 強くねー?」と、まさしく自衛隊は「勝てそうだけど、アメリカくると面倒だし、元取りにくそうだなー ちっと損害バカになんねーなー」を達成していますね。日米安保切れると台湾と同じく危ないですがggggg


 まぁ話を戻しまして、9条本文を「パリ不戦条約」的な理想論として、

「第二項  前項の目的を達するため、民族・国家の独立を危くする敵性勢力に対する自衛権を目的とした軍備のみを有する。」

 と個人的にはちょこっと書き変えればいいのになとおもっていますがね~ 敵対国家にしなければ、テロ対策や海賊対応も楽になりますし?

 とまぁ、「理想」としてはいいものですよ、ええ。周りがバカとキチガイと野心垂れ流し国家に囲まれてさえいなければですが。

 ぎゃーぎゃー騒ぐプロ市民のみなさんには、今のソマリアに金品ギラギラつけて「No War!」っていいに行けばいいと思います。すぐ身ぐるみはがされて身代金になると思いますが。




  
  1. 2012/03/29(木) 17:48:24 |
  2. URL |
  3. Nolis #3un.pJ2M
  4. [ 編集 ]

Re: syo さん

9条をなくせ、とはいいません。ですが、法で戦争を禁止できるのか、という点が疑問なのです。
チョンには北朝鮮と支那という共通の敵があります。緊急時のことを考えるとそうそう強気にはなれないのでしょう。

いやいや、あのどじょうさんはですね、国民と一体になるためわれわれ国民と同じ防衛に関してど素人の人をおいたんですよ。さっすが民主党!目の付け所が違う!
と勝手に取らせていただいてますが、真意はどうなんでしょうね。私やりまーすと手を上げたからやらせたんでしょうか。小学校の学級代表じゃないんだから。

そう、アメリカの存在は大きいのです。地震のときも。
にもかかわらず日本国民の一部は「日本にアメリカ軍はいらない」と切り捨てます。
アメリカ軍が日本から全面的に撤退した場合、憲法9条により動きに制約のある自衛隊のみで自国を守ることはほぼ不可能であることを理解してるんでしょうか。

改正しても内容によっては支那はそこまで言わないと思います。なんてったって軍事国家を否定したら北朝鮮を否定し、さらには自国をも否定することになるのですから。
問題はチョンですねぇ。北朝鮮云々という包みがあればあんまり文句いいそうにないですけどチョンの国民が黙ってないでしょうね。

やっぱ中古ですよねぇ。ステップワゴンとかですか?
  1. 2012/03/29(木) 22:46:07 |
  2. URL |
  3. 借猫 #-
  4. [ 編集 ]

Re: Nolis さん

長文Welcomeです。

戦争が起こるのはどうしても追い込まれてもう後がない場合と勝てる相手である場合の2通りですからね。
アメリカがいなくなれば日本はそれこそサンドバッグと化します。あるいは馬の前のニンジン。

中国からすれば上陸は簡単です。だって海上自衛隊、憲法9条のおかげで撃たれないとそばで張り付いて威嚇射撃だけでほかになんにも行動できないんですもの。
航空自衛隊にいたっては上を飛んで監視するだけです。
これを自衛と呼ぶのかは甚だ疑問ですが、ほいほいと海上侵犯の後何事もなかったかのように帰っていく中国(&韓国)船舶が多いのはそれゆえです。
でも上陸してもアメリカいるし陸上自衛隊の装備あるし今のところなんにも得がないのでそんなことはしないでしょうね。日本の土地買うほうがよっぽど効率よく中国領を増やせます。

現状の9条ではテロにも海賊にもさらには自衛行為にも制限があると取れますからね。
そのちょこっと書き換えるだけでも改正となってしまい改正反対派からは大バッシング、それどころか解散総選挙ものでして。
今の保身的な「どじょう」以下の皆々様方には到底期待できませぬ。でも増税はやっちゃうんだから・・・。
というか軍備とか書いちゃったらあれー軍とか持っちゃいけないんだーとかコナン君のごとく言っちゃう支那とチョンとおバカな国民がわんさか沸いてきそうであります。
実際問題、憲法9条の改正反対!とか言ってる人の半分はまず9条の条文すら知りません。
学校で習った「憲法9条は軍を持つことを禁止した平和のための憲法でこのおかげで日本は平和なんだよ」をそのまま信じきっているだけです。
教育にも問題があるのです(君が代しかり、仰げば尊ししかり)。

プロ市民の皆様方は憲法9条改正と放射能は毛嫌いしますからねぇ。
反原発派だって理想高き批評家で自分たちは原発の代わりとなる次世代エネルギーを考えもせずぬくぬくと。
もうソマリア行ってしばらく帰ってこなくていいですけどね。ソマリアで現実見てこいと。ついでに福島原発ツアーもやってくださいと。
いつだって現場の苦労を知らない人間は勝手なことを言えるんです。俺もですが。
  1. 2012/03/29(木) 22:46:22 |
  2. URL |
  3. 借猫 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thunder17.blog103.fc2.com/tb.php/284-26a3ed69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
933位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
187位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。