SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SONY RM-AV1000

IMG_0005_20111204233025.jpg
SONY INTELLIGENT REMOTE COMMANDER RM-AV1000
1992年頃発売?定価23,000円。
タッチパネル搭載の学習リモコンです。TV、VTR×3、VDP、BS、アンプ、CDP、DAT、カセット×2、チューナーにオプションボタン一個、合計13台の機器が操作可能。またそれぞれに学習させることができます。
現状TUNERとCDPとTVしか使ってません(というかメーカー番号不明なのでろくに使えない)。TVは8がシャープと確認。
メーカーの登録数がかなり少ない、すなわち学習させて使えっ!ということのようです。
というか左下のシール痕が取れない・・・。前オーナーはプリクラでも貼ってたのか?

テスト期間まっただ中というのにふらふらと吸い寄せられる黄色と青の看板。相も変わらずのお高い値付けです。
大型ジャンクは諦めふとリモコンのコンテナを確認すると、ミニコンポやビデオデッキのリモコンの中にひときわ目立つ異様にでかいリモコンが3つあるではないですか。
2つはベータとLDPのもの。残り1つがこのRM-AV1000。どれも315円。
型番からAVアンプ付属品かと思いましたがそれにしては基本的な操作ボタンが少なすぎ、機種名が書かれてないし大きな画面なのでもしや、と思い買いました。
持ち帰って調べてみるとやっぱり単品発売の学習リモコンということが判明。動作も問題なく、なかなかいい買い物でした。
使い方はソニーのサポートサイトで後継機?のRM-AV2000Uの取説がダウンロード可。多少違うけどまあだいたいわかるはず。
ただし、メーカー番号一覧表は無いためいまいち・・・。

電源は
IMG_0004_20111204233657.jpg
単3乾電池6本(爆)。めちゃ重いです。上の2本はバックライト用なのでなくても動作はします。

IMG_0006_20111204233714.jpg
バックライトはこんな感じ。綺麗ですが電球です。

IMG_0001_20111204234157.jpg
持ち帰った時の状態。汚い。

IMG_0002_20111204234206.jpg
中身。

現在タッチパネルを搭載した学習リモコンはエバグリーンから数機種発売されているのみで、まったくの皆無です。
タッチパネルこそこういうのに最適なデバイスだと思うんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/12/04(日) 23:47:53|
  2. ビデオデッキ/その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冷えてきた | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thunder17.blog103.fc2.com/tb.php/235-50b6a63b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
268位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。