SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HITACHI TRK-5050

本日はちょっと調子が悪く・・・ということにして自主休講(露骨に言うとさぼry)しました。
まーいいじゃない。一日ぐらいね。

で、またもや到着。オク沼から抜け出られなくなりつつある今日この頃。
IMG_0026_20111105161455.jpg
HITACHI PERDISCO GF X0 FM/SW/MW RADIO CASSETTE RECORDER TRK-5050
1974年発売、定価42,800円。

日立パディスコの中では最も売れたのではないかと言われている機種だそうです。ちなみにXO(オー)ではなくX0(ゼロ)。
どうみてもOなんですけどね。
カセット部はフルオートストップ、チューナーはMW(AM)、SW、FMの3バンド、そして何より注目すべきはワイヤレスマイク(コンデンサ型)装備。
生録の時代の産物ですかね。未だに町会のラジオ体操なんかで使われてそうです。
っていうかラジカセ持って生録しに行った方はどれくらいいらっしゃるんでしょう。

ちなみに全体像はこんなです。
IMG_0023_20111105161604.jpg
案外コンパクト。右下に転がっているのはワイヤレスマイク。マイクからちろっとでてるリード線はアンテナ。
本体収納時はマイクの電池ボックス内に収納します。

中学の頃、東芝のRT-2580Lという機種をもらって使っていたことがあります(多分父か父の兄弟が昔使っていたものだと思いますが)。
その機種はもう廃棄してしまいましたが、オクをさまよっているとたまたまこの機種が0.5kで出品されており、入札してみたらそのまま落ちてしまったのでした。送料手数料込み1.8k程度。
通電未確認とのことでしたがラジオは一応なります。テープ不動。まあどうせゴムベルトでしょう。
付属品もなしでしたが、ワイヤレスマイクが装着されていました。っていうかなかったら落としません。
なにせ外装が汚かったです。洗いたいものの分解するのが引ける(後述)のでオレンジオイル配合洗剤で念入りに拭きました。
電池ボックスは液漏れの跡がありましたが電極は腐食していませんでした。傷は多少あるものの、ノブの欠品もなし。
ただしネジが一個ありませんでした。

マイク部にギミックが
IMG_0020_20111105165203.jpg
収納時はこんなかんじ。手前のPUSHを押すと・・・。

IMG_0021_20111105165216.jpg
かしゃっとポップアップしてきます。うん、それだけ。
ワイヤレスマイクの型番はNWM-109。単3乾電池2本で動作しますが、本体に収納した状態だと、電池なしでも内蔵マイクとして動作します。

接触不良がひどく、メカの動きも渋いのでなんとかしたいのですが、内部が複雑に組み合っているため、ゴムベルト交換だけにしました。そのせいか、巻戻しと早送りが動作しません。アイドラカチコチだったもんな・・・。

追記で分解。
IMG_0012_20111105164838.jpg
到着時の状態。綺麗そうに見えますが・・・

IMG_0013_20111105164859.jpg
拡大するとこんな状態。ちなみにスケールはフィルムスケール。

IMG_0014_20111105164915.jpg
分解。ネジが一本欠品でしたが特にいじられた様子はありません。分離するにはロッドアンテナとGND線を外します。
すっきりしているように見えますが、コネクタではなくほとんどはんだ付けなのでめんどくさいです。

IMG_0019_20111105164936.jpg
メカ。ベルト溶けてます・・・。

IMG_0017_20111105165040.jpg
モータープーリ。イモネジ2個で固定。

IMG_0018_20111105165054.jpg
メカ全面部にもベルトが2本あります。カウンター倒れかけてますね。

IMG_0015_20111105165115.jpg
ワイヤレスマイク。もといFMトランスミッタ。

IMG_0016_20111105165127.jpg
開くとこんな感じ。

ベルト交換して閉じました。ヤル気が出てきたらじっくりと分解清掃します。チューナー基板の外し方がわからん・・・。
あとマイクの使い方も不明。WIRELESSスイッチでいいんよな・・・?
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/11/05(土) 17:19:51|
  2. ラジカセ/コンポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<KENWOOD MDX-K1 | ホーム | SANSUI SP-100X>>

コメント

No title

おおー! 日立ですか! いいですね~

前の持ち主が公民館などで使っていたのでしょうかね、生録も死語ですよね……誰かが覚えていて使っていればそれが機器にとっても幸せでしょうね。

あまりヤフオクに入り浸ると自分のように毎月のバイト+個人お仕事代+小遣いを投入するはめになりますよ(笑)
  1. 2011/11/07(月) 20:33:48 |
  2. URL |
  3. Nolis #3un.pJ2M
  4. [ 編集 ]

To: Nolis さん

日立です。この頃は気合入ってます。
リサイクル業者からの入手ですので経緯は不明ですが、メッキのハゲやくすみも少ないし拭いたら年数の割に結構綺麗なんですよね。
ガリ多いしメカの動きも渋いので使われてはなかったんでしょうが・・・。

>あまりヤフオクに入り浸ると
いや、それもう遅いかも(爆)。
ダイヤトーンのレコードプレーヤー落としそうな感じです・・・。
  1. 2011/11/07(月) 22:35:09 |
  2. URL |
  3. 借猫 #-
  4. [ 編集 ]

技術の日立

懐かしいですね。

日立のパディスコで、ワイヤレスオペレーションマイクですね。
もちろんワイヤレスマイクですが、テープ走行のonやoff、他の機器とマイクを繋いでパディスコに飛ばす機能が有ったような。

高級機だった気がします。私の祖母も使ってました。懐かしいです。
  1. 2014/09/02(火) 07:54:25 |
  2. URL |
  3. 踊り子 #V4rYaZBU
  4. [ 編集 ]

Re: 技術の日立

いろいろ機能はあったんでしょうけど、この記事を書いた当時はとりあえず音がでればいいといった程度でばらして組み立てる技術もなく下調べもほどほどで。
この後特になにもせずそのままハードオフへ。
今入手しようとしたら、値段が数倍になってます。もったいないことしました。
見返すと、そそるデザインです。枕元に置いておきたい。
  1. 2014/09/05(金) 16:54:24 |
  2. URL |
  3. 解体屋 #-
  4. [ 編集 ]

技術の日立

私も日立のネタを書きました。
http://mblg.tv/kokyo/

オークションにも出てますが、中々落とせない人気機種ですね。
  1. 2014/09/21(日) 13:48:45 |
  2. URL |
  3. 踊り子 #V4rYaZBU
  4. [ 編集 ]

Re: 技術の日立

返信遅れまして申し訳ございません。
後ほどご訪問させていただきます。
  1. 2014/10/02(木) 17:42:00 |
  2. URL |
  3. 解体屋 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thunder17.blog103.fc2.com/tb.php/219-8049feac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1672位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
365位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。