SALTAWAY

古いオーディオ機器収集するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Technics SU-V7

久しぶりの更新です。
マウスが死にました。よって初任給で買ったものはマウスです。
IMG_0015_20120429203303.jpg
Technics V7 Stereo Integrated DC Amplifier SU-V7
1980年発売、定価64,800円。
テクニクス独自のnew class A回路とリニアフィードバック回路を搭載したDCプリメインアンプ。
フォノEQはMC主体のハイゲインタイプ、電源トランスは樹脂封入された強力なもの。なかなかにいい響きですがなぜかいまいち人気の無いモデルです。
平たいセレクターノブはアルミ無垢の塗装、ほかのノブはプラスチックにアルミキャップをかぶせたもの、スイッチ類はメッキ。
フロントパネルは薄っぺらいですがしっかりヘアライン仕上げなので安っぽくはありません。
なんとなく入札してたら落ちてました(爆)。送料手数料合わせて3kほど。Rch音でず。ただ単なるリレーの接触不良でした。

IMG_0009_20120429231932.jpg
バックパネル。特徴などはないけどスピーカー端子が特殊です。

音はよく言えばきれい、悪くいえば面白みの無い音です。広がりにかけるものの低音に特徴あり。広い部屋ならもっと印象も変わるかも。
ただこのトーンコントロールとラウドネスは盛りすぎ。使うと低音も高音もてんこもりになります。

中身は追記で。 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012/04/29(日) 20:40:30|
  2. アンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

解体屋

Author:解体屋
買わずに後悔するなら買って後悔しろ!がモットー
大阪府の端のほうの都市に生息してる

アルカイック・テクノロジーズ
一時閉鎖

さらしものになりたくない

カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


全ての記事を表示する

カテゴリー

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1672位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
365位
アクセスランキングを見る>>

リンク(追加順)

愛子空想科学連合
 Nolis さま

VOLAGE
 ナカショー さま

アンピュアオーディオ…ときどきジャンク
 mymy さま

RUNRUNの道楽diary
 RUNRUN_sunny さま

管理画面
このブログをお気に入りに追加

Twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。